蓄電システム

蓄電システムとは蓄電池を使って電気を蓄積し、必要なときに電気製品に電気を供給するシステムです。電力会社から供給される電気はもちろん、太陽光発電システムで発電した電気も蓄積することができます。

電気代が安い深夜電力や太陽光で発電した電気を貯蓄して使うことで光熱費の削減につながる、非常用電源として災害などによる停電でも電化製品が使えることに加え、補助金などを交付して自治体が積極的に設置を奨励していることなどから、近年一般家庭用の蓄電システムも急速に普及しています。

単に電気を蓄えるだけでなく、「電気代を抑える」「非常用電源として使う」といった目的に応じて蓄電・放電を自動で制御する機能が備え付けられるなど、一般家庭でも使いやすい製品が次々と開発されています。

蓄電システムの搭載機能

電力会社から供給される電気や太陽光で
発電した電気を備蓄できるリチウム電池

蓄電システムにはリチウムイオン電池という蓄電池が使われています。充電池やパソコン、携帯電話などのバッテリーを大きくしたものとイメージしていただければわかりやすいかと思います。このリチウムイオン電池に電気を備蓄することで、より効率的に電気を使う、あるいは停電時でも電気を使うことが可能です。

自動で蓄電・放電をコントロールするシステム

蓄電・放電を制御するシステムが搭載されているので、電気をただ貯めるだけでなく、目的に合わせて電気を貯める・使うことが可能となります。例えば、電気代が安い深夜に電気を蓄積し、翌日の昼間に蓄電池の電気を使うことで、電気代を抑えることが可能です。

停電時でも使用可能な電源装置

災害などによる突然の停電でも安心。蓄電池に日頃の電力が溜められており、専用のコンセントにつなげるだけで、瞬時に家庭へ電気を供給し続けるので、停電時でも電化製品が使えます。こういった手軽さもあり、蓄電システムが非常用電源として機能するのです。

蓄電システム導入のメリット

1電気代が節約できる

前述のように、深夜電力あるいは太陽光で発電した電気を蓄えて使うことで、電気代を削減できます。太陽光発電システムと連携すればより省エネ効果が期待できますが、蓄電システムだけでも光熱費の違いを実感できるでしょう。

2補助金が受けられる

蓄電システムを使えば電気を効率的に消費できるので、地球環境の保護にもつながります。そのため、各自治体も蓄電システムの導入に対して補助金を交付し、普及を促進しています。もちろん、大阪も例外ではありません。蓄電システムを安く設置して、しかものちのちの光熱費も削減できれば、家計の負担も大幅に軽減可能です。

3災害時の非常用電源
として使える

近年、台風や集中豪雨、地震などの自然災害が頻発しています。2018年には大阪府や関西圏でも大きな被害が発生しました。災害時に問題となるのが停電です。蓄電システムがあれば、停電しても蓄積した電気を使えるので安心です。照明器具はもちろん、冷蔵庫や電話、テレビ、パソコンや携帯電話も使用できます。災害に対する危機感の高まりから、非常用電源として蓄電システムを設置されるご家庭も急増しているのです。

蓄電システムの選び方

ご家庭の状況に応じた容量の蓄電システムを選ぶ

ご家庭の人数によって必要な蓄電池の容量が異なります。容量が小さすぎる蓄電システムを選ぶと災害時などに電力が不足します。逆に大きすぎる蓄電システムを選ぶと設置費用がかかってコストパフォーマンスが悪くなったり、スペースが無駄になってしまったりします。現在の人数だけでなく、将来家族が増えるのか減るのかといったことも考慮して選びましょう。また、戸建てか、マンションかといったことも重要です。特にマンションの場合は屋内設置も視野に入れなければいけません。

利用目的を満たす機能がある蓄電システムを選ぶ

「電気代を削減したい」「非常時の電源として使いたい」など、蓄電システムを導入する目的は人によって異なりますので、目的に合った蓄電池を選ぶことが重要です。深夜電力や太陽光で発電した電気を蓄積して電気代を節約したいのであれば、タイマー付きのものがおすすめです。メーカーあるいは商品ごとに機能も異なりますので、ホームページやパンフレットなどを見て機能面を比較してみましょう。

デザインで選ぶ

蓄電システムは意外と大きくて目立つものです。必要な容量や機能を備えていて、かつなるべく省スペースでデザイン性が高いものを選びましょう。特に屋内設置の場合は、デザイン性や大きさにもこだわりたいものです。一般家庭用の蓄電池が普及している昨今、各メーカーではデザイン性の向上にも力を入れています。

ユニピスの特徴

1床暖房「遠赤王」+蓄電システムプレゼント

ただいま、ユニピスでは特別企画として蓄電システムと床暖房「遠赤王」を同時に導入いただけるお客さまを対象にキャンペーンを実施中です。災害時の非常用電源や光熱費削減といったさまざまなメリットがある蓄電システムと、お客さま満足度92%でメディアでも話題の遠赤王。この2つがなんと費用負担0円で使えます。こんな太っ腹なキャンペーンを実施しているのは大阪でもユニピスだけ。ぜひ、この機会に蓄電システムと遠赤王を導入していただき、安心・快適・エコな暮らしを実現してください。

2目的に合わせた蓄電システムをご提案します

以上のように、適切な蓄電システムはご家庭の状況や目的によって異なります。大きすぎず、小さすぎず。「お客さまにとってちょうど良い提案」がユニピスのモットー。お客さま1件1件のご現状やご要望を徹底的に把握し、最適な蓄電システムをご提案します。

3補助金申請
バッチリサポート

蓄電システムの補助金対象となるお客さまには、可能な限り補助金を使っていただけるようサポート。大阪府内をはじめ、関西圏各自治体の補助金制度を熟知しておりますので、必要書類の準備や申請期間に合わせた施工をいたします。どうしても申請期間内にご契約・施工ができなかった場合には、補助金相当のキャッシュバックも検討いたします。

施工事例

取扱いメーカー

ユニピスでは優良メーカーの蓄電システムを幅広く取り扱っております。各メーカーのカタログも完備。メーカーや商品ごとの特徴も把握しており、適切な蓄電システムをご提案しますので、お気軽にお問い合わせください。

対応地域一覧

【関西地域】
大阪府|京都府|兵庫県|奈良県|和歌山県|滋賀県|福井県

Return to Top ▲Return to Top ▲