住宅リフォームはユニピスに

大阪の住宅リフォームはユニピスにおまかせください。

ユニピスはエネルギー事業を幅広く手がけているので、住宅全体の調和がとれたリフォームが可能です。外装やフローリングなどの内装はもちろん、太陽光発電や、蓄電システム、遠赤王、オール電化などのご要望にもしっかりお応えいたします。せっかくのリフォームですからより光熱費の削減や売電収入も一緒に考えませんか?

ところで、住宅リフォームと聞けば「施工規模の小さなものは引き受けてもらえない」「代金がとても高い」というイメージを持つ人が多いでしょう。それは、一般的な業者が利益の低い依頼を避けたり無駄な経費をかけていたりすることが理由です。

弊社は会社の規模を最小限にしているため無駄なコストがかかりません。しかも、弊社は新しい設備の提案ができるため、直す部分が少なくても丁寧に対応可能です。弊社にとってリフォームとは「何十年と先まで快適に心地良く過ごせる住環境の実現」です。勢いで形だけのリフォームを進めて後悔しないよう、徹底的なヒアリングを心がけています。

そして、弊社は対応の速さ・フットワークの軽さでお客様に評価いただいています。大型の台風や災害でたくさんの家屋が被害を受けた時も迅速にお客様の要望を承ってきました。

リフォームの施工内容

外壁塗装

外壁塗装は外壁を劣化から守る大切な役割を担っています。決して見た目だけの問題ではありません。だから、塗装の前には高圧洗浄機でカビや汚れを徹底的に落とします。さらに、下地の劣化している部分を修理します。
塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3回行います。もちろん、塗り方は壁に応じて微妙な調整をします。

屋根塗装

屋根塗装も家屋を守るための大切なものです。瓦、トタンなどの材質に合わせて適切な塗料を使います。日光や雨の影響を受けやすい部分ですから外壁と同じく高い完成度を求められます。お客様の安全と満足を第一に考え、あえて工期を伸ばす場合もあります。決していい加減な工事はいたしません。

壁紙

古いクロスを丁寧に剥がし、新しいクロスを貼ります。一見簡単な作業に思えますが隙間やムラがなく綺麗に貼るためには職人の技術が問われます。例えば壁の凹凸はクロスをはがれやすくするので細かい下処理が必要になります。壁紙を貼るときは「つなぎ目が見えない」状態が職人の当たり前です。

床の張替え~フローリング

フローリングの張り替えは、既存のフローリングを剥がして張り変える「張り替え工法」と今あるフロアに新しいフロアを重ねる「重ね張り工法」の2種類があります。それぞれのメリット・デメリットを見極めた上でお客様に合う工法をご提案し、1ミリ単位のずれがないよう張り替えます。

床の張替え~畳

弊社は畳の素材、色を自由に選べるところに強みを持っています。同じ緑でも複数のカラーを揃えているので畳の一部を交換するときでも違和感が出づらいです。畳のずれが生じないようレーザー光を用いて1ミリ単位の調整を行います。畳の回収も弊社が行います。

遠赤王との組み合わせ

フロアの張り替えをするなら遠赤王を導入しませんか?遠赤王は遠赤外線を用いた床暖房パネルで非常に薄く、ただ床の下に敷くだけで工事が完了します。施工期間はわずか数時間!遠赤外線だから部屋を乾燥させずに体を温めます。何より、畳床でも問題なく使える点が魅力的です。

健康的で安全な床暖房 遠赤王についての詳しい解説はこちら

オール電化

弊社はエネルギー事業に長けているため、オール電化の導入時も手早く施工できます。オール電化は火を使わないので火傷の心配がないこと、設備の相互作用で高熱費を1/3に削減できること、太陽光発電の恩恵を最大限受けられることなどがメリットです。

オール電化についての詳しい解説はこちら

ユニピスの特徴

特徴1正確で誠実な施工技術

正確で誠実な施工は、プロとして当たり前のことです。しかし、世の中にはお客様にわからないからと施工の手抜きをする業者がたくさんいます。外壁塗装であれば高圧洗浄をしない、上塗りしかしない、質の悪い塗料を使うなど非常にずさんです。弊社はお客様からありがとうをいただけるよう、営業・職人が一丸となってリフォームに携わります。

逆にお客様の「安くしてほしい」をそのまま受け入れて安価な部材や手抜き工事に走るパターンもよくあります。そういった工事はお客様も施工した業者側も得をしません。プロとして伝えるべきことはしっかりとお伝えします。

特徴2他社では断られる小さな相談も対応

訪問販売や一般的なリフォームでは小さな傷くらいでは業者側が利益を取りづらく、早急な対応や丁寧な対応は期待できません。 しかし弊社は住宅リフォームの他に蓄電システムや遠赤王など、さまざまな案件をお客様からいただいているため、どんなリフォーム案件でも喜んで対応します。

特徴3お客様にとって、最適なご提案

やはり一番大切なのはお客様の現状に耳を傾けることです。挨拶から始まり、まずはお客様が現状何に困っているのかを徹底してヒアリングします。そうしなければお客様にとってちょうど良いリフォームを提案できません。

巷では上から目線でお客様に対応する職人もいますが、お客さまの求めない施工をしたところでお金の無駄。いずれお客様に見限られるでしょう。

弊社はお客様の現状に合わせて最低限直すために必要な見積もり、少し豪華にする見積もり、理想を追求した見積もりなど、数パターンの提案もおやすいご用です。

特徴4地域に愛される、誠実な対応

弊社は街の相談窓口のような、ちょっと気軽に相談してみようかなと思ってもらえるリフォーム会社を目指しています。お悩み解決は当たり前、さらにこんなものもあると新しい気づきを与えられるよう心がけています。

地域に愛される施工業者として最も大切なのは事業の継続です。どんと稼いですぐ消える会社ではなく細く永くでも絶対になくならない会社こそ、お客様に安心を提供できると考えています。

弊社は目先の売上や利益よりも、お客様が永く使って永く満足頂けるリフォームに自信を持っています。

大規模な災害が起きたときでも地域のために迅速丁寧な対応を行います。

特徴5手厚いアフターフォロー

弊社は”施工して終わり”の無責任な業者とは違います。定期的なコンタクトを取って、お客様の満足度や予後不良の有無を確かめます。お客様は自分から問い合わせたりクレームを言ったりはなかなかしないので、必ずこちらから歩み寄ることを心がけています。
質問によって得られた答えは、弊社にとって重要な気づきです。可能な限り早く改善いたします。

住宅リフォーム完成までの流れ

STEP1お問い合わせ

お電話またはホームページから受け付けています、問い合わせ頂いたら即日または翌日までには折り返しのお電話にてご挨拶と簡単なヒアリングを行います。より詳細な内容はご自宅でのヒアリングで伺います。最後にご訪問の日時を調整を行います。

STEP2ご訪問・ヒアリング

弊社営業が訪問します。まずはご挨拶から始まり家の状況や家族構成、お家に関する悩み事など、あらゆることを詳細に伺います。ヒアリングした内容は履歴として残し社内で共有します。弊社はヒアリングに時間をかけるため現地調査は日を改めて行います。最後に次回現地調査の日程を決めます。

STEP3現地調査

営業がヒアリングした内容を基に職人と事前に打ち合わせし、お客様宅へ現地調査に訪問します。所要時間は1時間~2時間ほど、改めて悩み事や問題点がないかを掘り下げたヒアリングをし、改善箇所を洗い出します。お客様の要望や家の改善点の調査が終了したら、次回御見積もりの提示日程を調整します。

STEP4御見積もりの提示・打ち合わせ

現地調査後、1週間以内に最初の見積もりと提案を提示!弊社はフットワークの軽さと迅速丁寧をモットーにお客様を出来る限りお待たせしないよう心がけています。見積もりの金額と提案内容を吟味頂き、次の課題点を話し合います。そして最終調整の日程を決めます。

STEP5最終調整

ヒアリングした内容を基に1週間以内にお伺いします。最終の見積もりと提案を確認いただき、さらに他の箇所に現地調査が必要な場合は、再度職人と一緒に現地調査にお伺いして見積もりと提案を作成します。お客様から全ての納得を得てからご契約に進みます。

なんども打ち合わせをするのは、それだけリフォームの決断が重いからです。焦った状態や納得していない状態での契約をさせないよう配慮いたします。

STEP6ご契約

お客様が考える期間が必要な場合は無理せずお考え頂き返事を待ってから契約します。契約を交わしたら施工の日程を調整します。リフォームの着工は契約から2週間から1ヶ月後、着工までの日数も可能な限り短くします。ご不満を感じさせないよう、数ヶ月もお待たせすることはありません。

STEP7施工

施工日数はリフォーム規模に応じて1日~1週間ほど。長期の施工になる場合は1日単位でキリの良いところまで進めるなど、お客様が工期中も出来る限り快適に過ごせる気配りを徹底いたします。中途半端に切り上げるとお客様や近隣の方に不快感を与えるので細心の注意を払っています。

STEP8引渡し・アフターフォロー

施工が完了したら必ず完工の確認をお客様にいただき、問題がないことを確認してもらいます。問題点がなければ完工です。当日以降に問題が発生した場合は即日もしくは翌日には対応し、長期に至る場合は必ず日程の調整を迅速に行います。

施工事例

対応地域一覧

【関西地域】
大阪府|京都府|兵庫県|奈良県|和歌山県|滋賀県|福井県

Return to Top ▲Return to Top ▲