施工事例

福井県若狭町 石地 様邸 蓄電池 設置

2018年12月02日(日)

今回は福井県若狭町の石地 様邸へ蓄電池を設置しにお伺いしました♪

石地 様はシャープ製の太陽光発電を8年ほど前に設置されていて、設置後の売電開始10年目でやってくる買取単価下落に向けて今回は当社で蓄電池を設置いただけることになりました♪

石地 様は太陽光発電と蓄電池を利用してご自宅で使用する電気を完全自給自足化することはもちろん、地域が停電になったときなどはご自身の蓄電池からご近所に電気を分け与えるなど、今後の電気は電力会社から提供を待つのではなく各地域で地産地消していく必要があると大きな視野で日々電力と向き合っておられます♪


今回はこちらの場所に蓄電池を設置します♪

 

太陽光発電専用の古いパワーコンディショナ(変換装置)を太陽光発電と蓄電池の両方を制御できる新しいパワーコンディショナに交換します♪

 

下地をコンクリートで安定させてから蓄電池を設置します♪

 

蓄電池とパワーコンディショナは電気のロスを減らすために、出来る限り近くに設置するのが最適です♪

 

蓄電池の残量などが見れる表示モニターを室内に設置します♪

 

太陽光発電の発電量と蓄電池の蓄電量は同じ表示モニターで見ることができます♪元気に発電と蓄電を開始しました♪


もちろん今お使いの太陽光発電の電圧チェックやパネル清掃も必ず行います♪

 

石地 様、本日はありがとうございました。

ご主人様の地球環境をさらに良くしたいという想いや、電力は各地域で地産地消するべきだというお考えに私どもとても感動しました♪今後もさらに太陽光発電や蓄電池を全国に広めて、電力を通して地域の方々が協力し合えるような地球環境を創っていきます♪

 

蓄電池についてもっと知りたいという方はこちらをご覧ください♪

蓄電システム

img_4520

電気を蓄えておける蓄電池といえば、充電電池やスマホの予備バッテリーを想像されるかもしれません。しかし、お家の緊急事態を助けてくれる家庭用の蓄電システムも防災意識の高まりから需要が増えています。TV、パソコン、携帯電話の充電、冷蔵庫、LED照明に使用したと仮定すると、約12時間これらを稼働させられます。
太陽光を始め、発電した電気を蓄電しておくと余計な電力を使わずに済み、発電システム単体で稼働させるより大きな電気代削減が可能となります。



サービスの詳細はこちら

  |  

Return to Top ▲Return to Top ▲